自作コースターの話題を一つ。

きっかけは、期間限定ティムホートンズのカップ。捨てるのが勿体無くて、再利用を考えます。


丁寧にバラして、


こんな状態にします。


1組はノートへ。同じことを繰り返して、ストックを作っているうちに、コースターの自作を思いつきます。


ハサミで丁寧に切り取ります。


台紙となるコースターを用意します。同じ形に正確に切るのがポイント。最後にノリで貼って仕上げます。


いい感じになりましたが、防水でないのでちょっとしたシミがつくのではないかと心配。


中身を取ってしまったミントの記念コインセット。パッケージは水を弾くコーティングが施してあるので、キリトってコースターにします。素材がいいので、実用的でした。


丸も作ってみたくなり、キリトリ。これは四角に比べて神経がいります。


キレイにキリトリ、ブルージェイズの台紙に貼ったら、防水スプレーでコーティング。しばらく結構強烈な匂いがするのがたまにキズ。


防水加工のため、雫がかかっても拭き取れば無問題。


カップホルダーも丸でやってみます。


ホルダーを開いて二重構造になっている段ボールの表面だけを剥ぎ取り、丸になるように合わせて貼り合わせます。素材が防水スプレー不可のため、上からロウ紙を貼って完成。

自分だけのコースターができました。

広告

1件のコメント

コメントは受け付けていません。