トロント市庁舎前の花火

昨晩(2017年6月30日)から始まった、トロント市庁舎前広場の「CANADA DAYS」イベント。月曜日までの4日間、カナダ建国150周年記念ということで、毎晩花火が上がります。

花火の撮影は一にも二にも場所選びから。昨日は夕方6時半に場所を確保し、花火が始まる10時50分まで始まるのを待ちます。

DSC00190

α7に使い慣れた12ミリ広角をつけるのは、花火と群衆を同時に収める狙いがあるため。三脚+レリーズも使います。万全の体制を整えても突然の出来事は起こるもの。花火が始まる直前にポツポツ雨が降り始めたため、雨つぶがつかないよう手でレンズを覆ってやりすごし、6分間の撮影を待ちます。

72_DSC00189-3

TORONTO サインが明るいので ISO を落とし、F11、シャッタースビードは10秒。タイミングを見ながらシャッターを切り続けます。α7で長時間露光撮影は初めてだったのでいくつか調整すべき点に気づいたものの、データを100%に拡大して見ると思った以上によく撮れたのでホッとしました。フォクトレンダーはよく写ります。欲を言えばキリがありませんが、これだけ撮れれば充分。とてもきれいな花火でした。

この動画は2日後(7月2日)日曜日のもの。最初から最後まで、α7のホットシューにつけておいた GOPRO で撮った5分のムービーをご覧ください。

Untitled

メインステージにはシークレット・ゲストのドレイク登場。彼の呼び込みで花火がスタート。カナダ各地で花火は上がっていると思いますが、トロントはカナダ建国150周年を超えて未来に向かいさらに成長し続ける自由なエネルギーに満ち溢れている街になっていくと実感しました。

DSC00249_FN

今回の目標は、花火を囲む多くの人たち。そのイメージに近い一枚を撮ることができました。Flickr に上げてあるので、この写真をクリックし元画像ををクリックすると100%のサイズで見ることができます。

美しい花火を楽しませてもらいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.