空港へ行くたびに楽しみにしているのが、「ON THE UP」という車内誌。トロント・ユニオン駅とピアソン国際空港を結ぶ UP Express という空港鉄道が出版している、情報誌です。

総ページ数は78ページ。たった25分の滞在にも関わらず、これだけのボリュームある雑誌が無料配布されています。UP Express は決して儲かっている路線ではありませんが、創刊号からずっと上品な紙質とお洒落な写真+イラストをふんだんに使う手法が一貫しています。

手元にあるのは、以下の6冊。

BEGINNINGS – Launch Edition / June 2015

GROWTH – Summer 2016

MAKERS – Fall 2016

EXPLORARTION – Winter 2017

THE FUTURE – Spring 2017

FOOD AND DRINK – Winter 2018

いまどきの個人旅行はネットを使ってタダで情報検索が主流。英語初心者でも頑張れば現地ブログサイトなどの写真と地図を見るだけで、だいたいの雰囲気がつかめる便利な時代になりました。唯一難点があるとすれば、ネット情報は常に流れていくので、ある視点でしっかりと情報がまとまっているわけではない、ということ。やりたいことがはっきりしていれば情報は有効活用できますが、そうでない場合はなかなか大変です。

この雑誌の良さは、写真が綺麗なこと、毎号のテーマに従った取材と情報の整理がしっかりしていること、レイアウトが見やすくイラストがきれいなこと。雑誌のテーマは「URBANISM – TRAVEL – CULTURE」ですが、2018年冬号は「FOOD AND DRINK」。今回もかなり充実しています。

この雑誌はトロントに来て UP Express に乗らないと手に入らない、というところも気に入っています。というかこの目的で今回 UP Express に乗ったので、現地に住んでいてもこの雑誌の存在を知る人は少ないかもしれませんね。トロントに来た際にはぜひ手にとって見てください。

広告

1件のコメント

コメントは受け付けていません。