羽田空港の自動化ゲートの登録から出国まで

羽田空港から出国する時、セキュリティー(保安検査場)を抜けた後のパスポートチェックでフロアの端に数台の機械が並んでいるのを見かけていました。使っている人をほとんど見ない「自動化ゲート」。入出国審査の行列を無くし、時短を実現する機械です。

トロント国際空港ではすでにPRカードと税関申告書をスキャンして再入国をするキオスク端末を使っていますが、機械は沢山ありますので行列に並ばずに相当早く審査が終わります。羽田でもこれが使えれば便利ですよね。

img_0831-1

登録は10分ほど

早めに空港に入りセキュリティー(保安検査場)も抜けて時間が余っていたので、百聞は一見にしかずということで登録してみることにしました。場所は、出国カウンターの右奥で行います。登録の手順は以下の通り。

1)テーブルにある申請用紙に住所・名前・パスポート番号などを書き込む
2)受付があるので、そこにパスポートと用紙を提出する
3)指紋の登録をする
4)パスポートが返却される

指紋は両手人差し指。スキャナーのちょうど中央に指を軽く置くようにすると、正しく登録されます。力を入れて指を押し付けるとうまく行きませんので、「優しく置く」がコツです。

自動化ゲートで必要なこと

手順は以下の通り。

1)パスポートの顔写真があるページを開いて端末右側のガラスの上に置く
2)登録した時と同じように、指紋スキャナーに両手の人差し指を置く
3)認識されるとゲートが開くので、パスポートを取って抜ける

出国時にはたいして混んでいなかったのですが、入国はパスポートチェックが混雑していることが多いので、時短になるかどうか体験してみたいと思います。

72_R9269934

パスポートスタンプについて

自動化ゲートを使うとパスポートのスタンプはつきませんので、必要な場合は係員に声をかけるようにとあります。ターミナルの免税品店でパスポートにスタンプが押されていることを求められた場合は一度ゲートを抜けていても、先ほど指紋を登録した受付が両側からアクセスできるので、係員に声をかけてもらうことになります。

羽田以外の自動化ゲートの場所は以下の通り。

成田空港…第1ターミナル・第2ターミナルの各出国審査場・上陸審査場
中部空港…出国審査場・上陸審査場
関西空港…第1ターミナルビル・第2ターミナルビル(国際線)の各出国審査場・上陸審査場

法務省の解説ページ
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00111.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.