トロント chatr mobile の SIM 使い捨て契約

数年前からトロント国際空港に出店を構えるようになった chatr mobile。

20160829_174057.JPG

第一ターミナル到着ロビーにこんな風に出ています。これは観光シーズンの夏季営業のようで、冬には見かけませんでした。いわゆる旅行者用プリペイドではありませんが、それに似た契約項目があるので、調べてみました。

この記事の目次
料金設定について

chatr のプランは大きく2種類に分かれています。「AUTO-PAY」はアクティベート時にクレジットカードを登録し、毎月課金が行われ、「REGULAR」は月ごとの支払い(自動更新なし)。従って、「REGULAR」で契約をすれば、使い捨てができることになります。

これが chatr の料金プラン。前回同様、データ通信があるプランを表示させています。この場合最安$40だと、3Gで2GB(データ量を超えると速度制限がかかる)までとなり、先の Public Mobile と同様レベルですね。

SIM の入手と契約方法

旅行でトロントにやってきて一番早く SIM を入手する方法は、先ほどのトロント国際空港の第1ターミナル到着ロビーです。冬季には見かけませんでしたから、シーズン営業なのかもしれません。その場合は、実店舗に行きます。

実店舗はダウンタウンにかなりあり、行きやすいのはイートンセンター地下1階。地下鉄クイーン駅からだとそのままショッパーズ(Shoppers Drug Mart)を超えて少し歩くと看板が見えてきます。

自分で SIM をアクティベート

今回は郵送で SIM を受け取り、オンラインでアクティベートしました。

まずはオンライン・アクティベーションの入り口画面。「Start」をタップして始めることにします。

ステップ1では、最初に SIM カードの番号を入れるようにと言われるので、郵送されてきたカードの裏面に書かれている番号を入れます。手持ちの iPhone ですから、*Do you have a chatr phone? のチェックボックスは、「NO」。PICK YOUR PROVINCE AND CITY は、Ontario と Toronto。これらを入力して、この画面を抜けます。

次は電話番号の選択画面で、No, I want a new number を選ぶと番号の候補が出てきますので、その中から選びます。これが終わるとプランの選択画面になります。

ここで気をつけるのは、「REGULAR PLANS」を選ぶこと。今回は月$40のデータ2GBを選択。

次はレジストレーション。氏名、ユーザー名、パスワード、パスワードを忘れた時に聞かれる質問(Security reminder question)とその答え、メールアドレスなどを入力し、

さらに住所の登録(旅行でトロントを訪れた場合は、滞在中の連絡先で良いと思います)をします。

いよいよ支払い情報ですが、ここで One-time payment を選択すると3つの方法が出てきます。今回はクレジットカードを渡さないというストーリーなので、最後の chatr top-up card を選びます。

規約を確認(チェックボックスをクリック)し、Continue で次の画面へ。

PAYMENT METHOD(支払い方法)の画面には、Top-up card PIN# という表示とボックスが出てきました。

結論

今回はここまで。クレジットカードを使わず、電気店で売っているトップアップカードを買ってアクティベートをしたいと考えています。

先月入れた Public Mobile の SIM がまもなく終わるので、続きは10日後に・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.