【重量制限厳格化】エアカナダ・トロント国際空港でのスーツケース計量が自動化されました

トロント発羽田行き直行便(国際線)の機内持ち込みは2個、預けられるスーツケースも2個で、どちらかというとこれまで計量は緩かったのですが、今回預け入れスーツケースがしっかりと軽量されていました。この変更がトラブルになる場合もあるかと思いましたので、今回はこの件についてまとめておきます。

この記事の目次
新型計量器がやっていること

今回の問題の発端は、日本に一時帰国するため2個のスーツケースを預け入れた際にこれまでの手順が変わって、重量オーバーだと言われてしまったこと。

問題を引き起こした瞬間の写メ。「Your bag is too heavy(お客様のスーツケースは重すぎます)」という表示の下に、スーツケースのビックリマークと重量計のイラストがバッチリ。

よく読むと、重量は23.6kgで制限は23kgまで。エアカナダはこれまでこう言ったことには甘い感じで、ちょっと多くても「いいわよ」的なことでスルーできました。今回は「たった600グラム!」オーバーでしたので、たぶん係員の目視だと通してくれる可能性は高い状態だったと思われます。

今回の変更は、ここを自動計量にして「規則通り」通らない仕組みにしたこと。実は自宅では入念に軽量チェックを行ってはいたものの、そのハカリとエアカナダの計量器の違いがあったようです。

空港での計量までの流れ

チェックインと荷物預け入れの流れについては以下の通りの流れで進みます。

トロント国際空港はこの時間帯に出発するアジア向けの乗客を一気に受け付けているため、毎回結構な混雑です。

予め24時間前ウエブチェックインをスマホで済ませていたので、ここでは預け入れスーツケース用のタグを印刷します。混雑具合を考えると、ウエブチェックインは必須ですね。

出てきたタグを取り出し、

取っ手に巻き付けます。スーツケースは最終的に横にして(長辺の取っ手が上)置きますので、そこにタグをつけておいたほうが安全でしょう。

入り口は2箇所に分かれていて、一方は未チェックイン(あるいはオーバーサイズと判定されて追加料金を払わなければならなくなった人)と、荷物の預け入れのみのバッグドロップ(荷物引き渡し)に分かれています。今回はすべて終わっているので、バッグドロップへ向かいます。ここもなかなかの行列です。

出口では係員が待ち受けていて、荷物に付けたタグをスキャンします。

いつもならこの先さらに係員がいて、荷物の重さを目視した上で自分でベルトコンベヤーに乗せるのですが、今回は機械が並んでいます。

それが、自動預け入れ計量器。

ディスプレイには「ウエルカム」と書いてあり、スーツケースはこのように横にしてローラーは奥側にするように、と指示されます。

言われた通りにコンベヤーにスーツケースを載せます。荷物タグはこの位置。スキャンできるようになっている必要があります。この状態で自動軽量が始まります。キャスターの位置が逆ですね・・・

軽量はすぐに終わります。スーツケースが最初の数秒で動かないと、先ほどのように「重すぎます」表示が出て先に進みません。範囲内だと、このようにすんなりと先に進み、

こんな風に「荷物をお受け取りしました」という表示と、自分の氏名(苗字)が表示されます。これで終わりです。

重量オーバーと機械に言われた場合は?

最初のようにダメな場合は、荷物の詰め替えエリアが側にあって、そこでやりくり開始。面倒なことになります。

出したり、入れたり・・・・相当疲れます。

アナログ的な計量器で念のためチェックしてから再度機械に向かいます。2度目は、空いているスポットに入って問題ありません。

結論

軽量には多少の誤差があるので、規定(23kg)ピッタリな感じで家でオッケーでも、ここでは数百グラムの単位でオーバーになってしまうということが起きるという実例でした。LCC では厳しくチェックされる荷物のサイズと重量。エアカナダも、徐々にその方向になっているようです。

機内持ち込みの荷物ですが、従来から「ありえない大きさのバックパックを担いでいるような人」を見かけますが、これなども段階的に厳格化されていくのでしょう。

旅慣れた方、荷物多目の方は事情が少しずつ変わってきていますので、どうぞご注意を・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.