コンテンツへスキップ

Rollei35 をカナダ製おしゃれな革製ポーチに入れてみた

オリジナルのケースが徐々にくたびれてきたので、新調してみました。使ったのは、革製品を作っているカナダのブランド m0851 のポーチ。

トロントのショップには常時各色が置かれていて、随分前に辛子色があったので買っておいたものです。

乗せると、ほぼ見えなくなるほど。サイズ的には「ぴったり」すぎるほどのちょうど感。

幅と厚みを比較すると、幅は多少余裕がありますが厚みはどうでしょうか?

入れてみると幅はだいじょうぶですね。残りは上まですっぽりと入るかどうか。

入りましたが、ぴったりなので入れるのに多少のコツが必要でした。ただ、どこかに無理な力をいれているということはありませんでしたので、ケースとして使えそうです。

チャックまでできました。ポーチ自体に若干遊びがあるので、入ってしまうと多少の余裕があり、レンズ部分の出っ張りも無理ない感じです。

カテゴリー

写真

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。